アパホテル全店で1泊2500円のキャンペーンを期間限定で実施中

Pocket

期間限定の超お得情報です。

全国チェーンで有名なアパホテルが、「新型コロナウイルスに負けるなキャンペーン」を期間限定で実施中。

創業日の5月10日~6月30日までの期間、日本全国のアパホテル全店で1泊の素泊まりが2500円!

信じられないくらいの超破格です。このあと詳しく紹介していきます。

アパホテルの場所

アパホテルは日本全国500か所以上を展開するホテルチェーン。全国の主要な駅前などに立地していています。

『アパホテルのことはよく知っている』、『早速探してみよう』と言う方は、今すぐ公式サイトからチェックしてみて下さい。

このあと、キャンペーンの詳細、数あるアパホテルの中でも特におすすめの高級路線のホテル、利用するのにあたって注意しておくべき点、利用した人の生の口コミなども紹介していきます。

利用する前に参考にしてみて下さい。

新型コロナウイルスに負けるなキャンペーンの詳細

アパホテルの期間限定のお得なキャンペーンの詳細は下記の通りです。

対象ホテル

日本国内の全てのアパホテル

サービス内容

素泊まりで1泊2500円(サービス料・税込み)

期間

2020年5月10日~6月30日

滞在時間

チェックイン14時から・チェックアウト11時まで(ホテルにより若干変動)

申込方法

アパホテルの公式サイトからネット予約

特におすすめのアパホテル

同じアパホテルに泊まるなら、一番高級なアパホテルに泊まってみたいという方に特におすすめの2つのホテルを紹介します。

ここで紹介するアパホテルは、同じアパホテルの中でも高級ホテル路線で特におすすめのホテルです。

外観、ロビー、部屋の内装、お風呂の全てが高級ホテル並みで、他のアパホテルとは比べ物にならないくらい贅沢間を堪能できるホテルになっています。

どちらも首都圏のホテルですが、首都圏にお住まいの方、首都圏へちょっと小旅行に行く方はこの機会に宿泊してみる価値はあると思います。

アパホテルプライド(国会議事堂前)

まず1つ目は、アパホテルプライド(国会議事堂前)。このアパホテルはプライドと言う名前が付いている通り、アパホテルの中でも屈指の高級ホテルです。

2019年3月19日にオープンでアパホテル最上級の全室禁煙ホテルです。

タバコを吸う人にとってはちょっと厳しいですが、吸わない人にとっては最高の環境です。

しかも最上階には露天風呂付の大浴場があったり、展望テラスも完備しています。

ここでの1泊は間違いなく最高の癒しになると思います(私は行ったことがありませんが…行きたい)。

インターネット環境

・全室にWi-Fi接続サービス(無料)
・有線LANサービス(無料)

館内設備

・準天然光明石人工温泉(最上階17階)
・展望テラス(最上階17階)

アクセス

・東京メトロ千代田線・丸ノ内線の『国会議事堂前駅』(5番出口)から徒歩1分
・東京メトロ銀座線・南北線の『溜池山王駅』(5番出口)から徒歩1分
・東京メトロ有楽町線・半蔵門線の『永田町駅』から徒歩8分

アパホテル&リゾート(東京ベイ幕張)

そして2つ目が、アパホテル&リゾート(東京ベイ幕張)。日本最大級の客室2007室の高級ホテル。

3つのタワーホテルからなり、50階建てのセントラルタワーは全室オーシャンビュー。

宿泊者は無料の3つの豪華大浴場は14時~26時まで入ることができます。

特に女性専用の若紫の湯などもあり、アパホテルの中でもかなり豪華な設備となっています。

インターネット環境

・全室にWi-Fi接続サービス(無料)
・有線LANサービス(無料)

館内設備

・大浴場 玄要の湯(セントラルタワー)
・大浴場 若紫の湯(女性専用:EAST WING)
・大浴場 飛翔の湯(WEST WING)

アクセス

JR京葉線『海浜幕張駅』から徒歩7分

利用するのにあたって注意しておくべき点

1泊2500円という破格のキャンペーンですが、利用するのにあたって気を付けておくことが3点あります。

駐車料金に気を付ける

キャンペーン中であったとしても駐車料金は別途請求されます。

公共の交通機関で行くか、車で行く場合には、前もって駐車料金を確認しておいた方が良いです。

ホテルによって値段が変わっているので調べておきましょう。

テレワークに向かない

テレワークで使ってみたいと思う人もいるかもしれませんが、2500円キャンペーンの部屋はシングルルーム。

終日テレワークをするためのデスクがなかったり、あったとしてもかなり小さいデスクがほとんどです。こちらも宿泊前に調べておいた方が良いと思います。

食事が付いていない

普段、アパホテルに泊まるときに朝食付きプランを利用している人が多いかもしれません。

2500円に+1000円位で朝食をつけることができかと思いきや、朝食を付けると普通の朝食付きの宿泊プランになってしまいます。

あくまでの素泊まりでの特別キャンペーンなので、朝食は別途準備する必要があります。

アパホテルのキャンペーンを利用した人の口コミ

今回のアパホテル2500円キャンペーンを様々な用途で実際に使っている人の口コミを紹介しますね。

1泊2500円のアパホテルのキャンペーンを利用して、週末贅沢にホテルで過ごしたり、3密を避けつつちょっと旅行をしたり、この時にしかできない楽しみ方を満喫してくださいね。

 

お金の節約を考えるとき、最も重要なのは毎日かかるお金の出費を減らすことと、収入と支出のバランスをとることです。

この2つをきちんと考えるだけで、月に数千円の節約ではなく、1万円以上の節約は簡単にできるようになります。

ただ毎日の節約といっても、食事の量や質を落としたり、買いたい物を一切買わないなど、健康を害したり、ストレスをためるなど生活の質を下げる節約であってはいけません。

あくまでも毎日節約できて、節約したお金を暮らしを良くするために使えることが重要です。

そこで以下のページでは、具体的にどのような節約を行うべきかを考えるときに、私が実際に試した中で最もおすすめの節約方法を紹介しています。

『1ヶ月1万円以上節約したい』、『単発ではなく毎日かかるお金を節約したい』、『生活の質を落とさずに節約したい』という問題をすぐに解決できます。