金券ショップで購入した商品券で安く買い物をしてお金を節約

Pocket

今回紹介するお金を節約・貯める方法は、金券ショップで購入した商品券で安く買い物をしてお金を節約する方法です。

金券ショップで購入した商品券で安く買い物

日常の全ての買い物をできるだけ安くしたい!
百貨店での買い物もできるだけ安くしたい!
家電量販店での買い物もできるだけ安くしたい!

そんなあなたの願望をかなえてくれる裏ワザは金券ショップの活用です。

金券ショップでは、様々な金券を実際の価格よりも安い値段で購入できます。

なので普段の買い物を金券ショップで購入した金券で行えば、金券ショップで安く購入した分、お金を節約できるんです。

例えば、1000円のVISAギフトカードは、ほとんどの金券ショップで980円(2%引き)で購入できます。

もし全ての買い物を金券ショップで購入した商品券を使って行えば、全ての買い物を2%引きで行うことができるんです。

地味かもしれませんが、毎日、毎月、毎年と月日を重ねれば重ねるほど、高額な買い物をすればするほど大きなお金を節約することができますね。

金券ショップで売られている商品は様々。

新幹線や特急券などの乗車券、百貨店、スーパー、コンビニ、飲食などの商品券・ギフト券、図書カード、クオカードなどのプリペイドカード、旅行券、映画の前売り券などのレジャー・リゾートで使えるカード等々。

ちょっとひと手間をかけて、商品券を金券ショップで購入して普段の買い物をしてみてはいかがでしょうか?

使えば使うほどお金が節約できます。

金券を使った具体的な節約事例について紹介しておきますね(^^♪

金券を使った具体的な節約事例について

ギフトカード・商品券

VISAなどのギフトカードや百貨店の商品券。

これらは金券ショップで相場で2%引きで売られていることが多く、1000円券であれば、980円で購入することができます。

購入して使えば、買い物の度に2%のお金が返ってきますね。

使用期限はないので、買いだめもできそうです。

クオカード

QUOカード(クオカード)は金券ショップでは、何と相場で3%引きで購入することができます。

1000円券であれば、970円で購入できます。

QUOカード(クオカード)はコンビニ、ドラッグストア、ファミレス、カフェ、ガソリンスタンド、書店など全国57,000店で使えます。

同様に使用期限はありません。

図書カード

図書カードは金券ショップでは相場で5%引きで購入できます。

本は基本的に値引きが無いので、金券ショップで購入した図書カードは、常に本を5%引きで購入できるんです。

本をよく購入する人はおすすめですね。

金券ショップを利用している人の口コミ

金券ショップの比較サイトを紹介しておくので一度価格を確認してみて下さい。

今回は、金券ショップで購入した商品券で安く買い物をしてお金を節約する方法を紹介しました。

高額の商品を購入する際には是非この裏技を使ってお金を節約して下さいね(^^♪

 

お金の節約を考えるとき、最も重要なのは毎日かかるお金の出費を減らすことと、収入と支出のバランスをとることです。

この2つをきちんと考えるだけで、月に数千円の節約ではなく、1万円以上の節約は簡単にできるようになります。

ただ毎日の節約といっても、食事の量や質を落としたり、買いたい物を一切買わないなど、健康を害したり、ストレスをためるなど生活の質を下げる節約であってはいけません。

あくまでも毎日節約できて、節約したお金を暮らしを良くするために使えることが重要です。

そこで以下のページでは、具体的にどのような節約を行うべきかを考えるときに、私が実際に試した中で最もおすすめの節約方法を紹介しています。

『1ヶ月1万円以上節約したい』、『単発ではなく毎日かかるお金を節約したい』、『生活の質を落とさずに節約したい』という問題をすぐに解決できます。