割引クーポンで飲食代を安くしてお金を節約する3つの方法

Pocket

今回紹介するお金を節約・貯める方法は、割引クーポンで飲食代を安くしてお金を節約する3つの方法です。

飲食代を安くする方法

外食での飲食代をできるだけ節約したい!
割引クーポンをすぐに見つけたい!
メルマガ登録などの手間をかけずに割引クーポンを使いたい!

そんなあなたの願望をかなえる3つの方法を紹介します。

飲食代を安くするための割引クーポンを入手するには、アプリのインストールやメルマガの登録など、何かと一手間かかるものばかり。

そこで、そんな手間をかけずに、複数の外食チェーンの割引クーポンをすぐに入手できる効率的な3つの方法について紹介しますね(^^♪

割引クーポンをすぐに入手できる3つの方法

公式アプリを利用

この方法が一番早くて簡単ですね。

割引クーポンを探すならまず押さえておくべき方法です。

今や公式アプリは各飲食産業では当たり前になってきています。

どこの飲食産業も、公式アプリから割引クーポンの配信はもちろん、新商品の案内やキャンペーンの案内も受け取ることができます。

あなたがよく利用する飲食店の公式アプリをインストールしておくのは節約するうえで必須ですね(^^♪

LINEでお友達になる

LINEの割引クーポン

LINEは今の時代お友達同士の通信手段だけではありません。

多くのチェーンではLINEの公式アカウントを持っていて、お友達になるだけで、割引クーポンを配信してくれます。

よく利用する外食チェーンの店舗の公式LINEアカウントとお友達になっておくと良いかもしれませんね。

dポイントクラブを使う

dポイントクラブの割引クーポン

NTTドコモが運営する会員サイト。

ドコモに契約していなくても入会費無料・年会費無料で入会できます。

主要なファストフードチェーンが揃っていて、しかもそれぞれ複数の割引クーポンからすぐに選べるようになっています。

永年完全無料で利用できるの一度登録さえしておけば、外食の時に凄く便利です。

ちなみに対象チェーンは、マクドナルド、ロッテリア、バーガーキング、サブウェイ、ピザハット、ケンタッキーフライドチキンなど。

dポイントクラブの申込みにはdアカウント(docomoID)が必要です。

ドコモのメールアドレスかGメールアドレスがあれば、誰でも無料で登録することができます。

dポイントを利用している人の口コミ

今回は、割引クーポンで飲食代を安くしてお金を節約する3つの方法について紹介しました。

割引クーポンをすぐに効率的に入手したいときには是非使ってみて下さいね(^^♪

 

お金の節約を考えるとき、最も重要なのは毎日かかるお金の出費を減らすことと、収入と支出のバランスをとることです。

この2つをきちんと考えるだけで、月に数千円の節約ではなく、1万円以上の節約は簡単にできるようになります。

ただ毎日の節約といっても、食事の量や質を落としたり、買いたい物を一切買わないなど、健康を害したり、ストレスをためるなど生活の質を下げる節約であってはいけません。

あくまでも毎日節約できて、節約したお金を暮らしを良くするために使えることが重要です。

そこで以下のページでは、具体的にどのような節約を行うべきかを考えるときに、私が実際に試した中で最もおすすめの節約方法を紹介しています。

『1ヶ月1万円以上節約したい』、『単発ではなく毎日かかるお金を節約したい』、『生活の質を落とさずに節約したい』という問題をすぐに解決できます。