東京湾のクルーズを完全無料で楽しんでお金を節約する方法

Pocket

今回紹介するお金を節約・貯める方法は、東京湾のクルーズを完全無料で楽しんでお金を節約する方法です。

東京湾のクルーズが完全無料!

東京の街や観光スポットを海から見てみたい!
東京湾を船でクルーズしてみたい!
東京湾クルーズを無料でできたらいいのに…!

そんなあなたの願望をかなえてくれるのが新東京丸の東京湾クルーズです。

新東京丸の東京湾クルーズは、東京都港湾局が、東京港の重要な役割を多くの皆様に知ってもらうために、視察船の『新東京丸』を運航しています。

この新東京丸の乗船料が、何と、完全無料なんです。

ちなみに視察コースは、

竹芝ふ頭→日の出ふ頭→芝浦ふ頭→品川ふ頭→大井コンテナふ頭→青海コンテナふ頭→廃棄物処理場→東京ゲートブリッジ→海の森予定地→フェリーふ頭→お台場ライナーふ頭→臨海副都心→晴海ふ頭

これって東京湾のあらゆる観光スポットをもれなく押さえていますね。

そんな新東京丸の東京湾クルーズについて、利用案内、利用対象者、運行日時とコース、申し込み方法について簡単に紹介しておきますね(^^♪

東京湾クルーズの新東京丸の利用について

利用案内

■運航日

・火曜~金曜
・月・土・日祝は休航
・12月中旬~3月上旬は定期点検のため運休

■運行時間

・火曜日
午前便:10時~11時15分
午後便:13時30分~14時45分
・水~金曜日
午前便:10時~11時30分
午後便:13時30分~15時

■発着場所

・集合場所:竹芝小型船船着場
・解散場所:(火)青海船着場 (水~金)竹芝小型船船着場

 利用対象者

15歳以上の団体・個人
(小中学生は対象外)  

運行日時とコース

■竹芝発~竹芝着【水~金曜日】

新東京丸の東京湾クルーズの視察ルート1

■竹芝発~青海着【火曜日】

新東京丸の東京湾クルーズの視察ルート2

申し込み方法

・20名以上の予約(団体)
→電話で予約(2週間以内に乗船者の名簿を提出)
・20名未満での相乗り乗船の予約(小団体や個人)
→インターネットで予約
   
詳しくは、東京都港湾局の新東京丸のサイトをご覧ください。

パンフレットもアップされているのでダウンロードしておくと便利ですよ(^^♪

新東京丸の東京湾クルーズを利用している人の口コミ

今回は、東京湾のクルーズを無料で楽しんでお金を節約する方法を紹介しました。

無料で船に乗って東京の街や観光スポットを海から楽しんでお金を節約して下さいね(^^♪

 

お金の節約を考えるとき、最も重要なのは毎日かかるお金の出費を減らすことと、収入と支出のバランスをとることです。

この2つをきちんと考えるだけで、月に数千円の節約ではなく、1万円以上の節約は簡単にできるようになります。

ただ毎日の節約といっても、食事の量や質を落としたり、買いたい物を一切買わないなど、健康を害したり、ストレスをためるなど生活の質を下げる節約であってはいけません。

あくまでも毎日節約できて、節約したお金を暮らしを良くするために使えることが重要です。

そこで以下のページでは、具体的にどのような節約を行うべきかを考えるときに、私が実際に試した中で最もおすすめの節約方法を紹介しています。

『1ヶ月1万円以上節約したい』、『単発ではなく毎日かかるお金を節約したい』、『生活の質を落とさずに節約したい』という問題をすぐに解決できます。