松屋の牛めしを最安値で食べる5つの方法でお金を節約

Pocket

今回紹介するお金を節約・貯める方法は、松屋の牛めしを最安値で食べる5つの方法でお金を節約する方法です。

松屋の牛めしをより安く

外食の飲食代はできるだけ安くしたい!
松屋には良く通っている!
松屋の牛めしをできるだけ安く食べたい!

そんなあなたにおすすめなのが今回の裏ワザ。ただでさえ安い松屋の牛めしをさらに安くできるんです。

そんな松屋の牛めしを最安値で食べる5つの方法をまとめて紹介しておきますね(^^♪

松屋の牛めしを最安値で食べる5つの方法

公式アプリを使う

松屋公式スマホアプリ

株式会社松屋フーズが提供する公式アプリ。

割引クーポンの配信以外にも、新発売メニューのお知らせや地図アプリで店舗の位置が確認できる。

また最新情報はプッシュ通知で教えてくれます。

ジェフグルメカードを利用する

ジェフグルメカード

ジェフグルメカードを金券ショップで購入して松屋で使おう。

金券ショップなら相場で500円のジェフグルメカードを20円位割引きで購入できます。

券売機での支払いが基本の松屋でも、店員に声を掛けると使うことができます。

もちろんジェフグルメカードは支払い時にお釣りもきちんと出るので安心です。

松屋公式LINEアカウントと友だちになる

松屋公式LINEアカウント

松屋のLINE公式アカウントと友だちになると、新商品の情報や割引クーポンのプレゼントがあります。

例えば今なら、「ネギたっぷり旨辛ネギたま牛めし生野菜セット(並盛・大盛) 50円引き」、「おろしポン酢牛めし生野菜セット(並盛・大盛) 50円引き」などが50円引き(2019年6月25日~7月16日まで)。

こういった期間限定の割引クーポンがあなたのスマホに送られてきます。

松屋のメルマガ会員になる

会員登録は完全無料!

モバイルクーポンが貰えるだけではなく、新作メニューや期間限定キャンペーンのお知らせも来ます。

公式アプリ、LINEのお友達登録、メルマガ登録の3つを登録しておきましょう。

松屋の株主になる

松屋の株主優待券

松屋の株主になると株主優待券を貰えます。

株主優待券では、牛めし、カレー、丼、定食が無料になります。

毎年3月末現在、所有株式数100株以上の株主様には、一律で年間10枚の『株主様お食事ご優待券』が貰えます。

松屋の牛めしをより安く利用している人の口コミ

今回は、松屋の牛めしを最安値で食べる5つの方法でお金を節約について紹介しました。

ここで紹介した5つの方法を使って松屋での飲食費を節約して下さいね(^^♪

 

お金の節約を考えるとき、最も重要なのは毎日かかるお金の出費を減らすことと、収入と支出のバランスをとることです。

この2つをきちんと考えるだけで、月に数千円の節約ではなく、1万円以上の節約は簡単にできるようになります。

ただ毎日の節約といっても、食事の量や質を落としたり、買いたい物を一切買わないなど、健康を害したり、ストレスをためるなど生活の質を下げる節約であってはいけません。

あくまでも毎日節約できて、節約したお金を暮らしを良くするために使えることが重要です。

そこで以下のページでは、具体的にどのような節約を行うべきかを考えるときに、私が実際に試した中で最もおすすめの節約方法を紹介しています。

『1ヶ月1万円以上節約したい』、『単発ではなく毎日かかるお金を節約したい』、『生活の質を落とさずに節約したい』という問題をすぐに解決できます。